カテゴリー

最新の記事

2019.01.21
初診は昭和62年の続き
2019.01.19
アンカースクリュー撤去3人
2019.01.18
クリアリテーナーが穴だらけ
2019.01.16
顎変形症と自覚
2019.01.15
オトガイ形成

アーカイブ

カレンダー

2011年8月
« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。夕方、土曜日は予約の希望が多いため、早めの連絡をお願いします。2月は学会出席のため、臨時休診日があります。詳しい時間は受付にお問い合わせください。
2019年1月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
2019年2月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

2011年8月3日の記事

どの程度で出っ歯2011/08/03

口唇閉鎖値は日本矯正歯科学会第61,64,66回大会での発表に基づき考案しました。

今日の初診相談は9歳女子で上顎前突だった。

歯は大きく、咬み合わせもやや深く、口唇も閉鎖しにくい。だから上顎前突の分類でよいわけだ。

しかしその状態で、矯正の相談を受けるかどうかは、各家庭で異なる。母親から学校検診では指摘しないのかと尋ねられたが、その程度を指摘すると不正咬合だらけになってしまう。

私も学校歯科医をしているが、検診の時には程度のひどい不正咬合しか指摘しないことにしている。

その子の治療の相談を他の矯正歯科医に相談した時に、ヘッドギアの写真を見せられて説明をうけたそうだ。

それに母子ともに強い抵抗をうけたと言っていた。それでまず最初に私にヘッドギアを使うかと尋ねられた。

実は私は30年間開業している中で、ごく初期の数年間しかヘッドギアを使ったことがない。ヘッドギアの効果を知らないわけでもないし、使っている歯科医を否定するものでもない。

しかし私もその母子が感じているようにヘッドギアを使わせる気にならなかった。

装置の選択はもちろん診断に基づき適切なものを選択するわけだが、どうしても矯正歯科医の好みも現れてきてしまうような気がする。そしてそれが患者さんの感性に合わないと治療への協力もしてもらえないだろう。

治療について

ブログ2011年8月|18:49:41

このページのトップへ