1. TOP
  2. 大川矯正歯科クリニック Blog
  3. 朝一番、マルチブラケット撤去

カテゴリー

最新の記事

2018.07.17
2歯欠損では保険適用できない
2018.07.14
咬合が良くなった
2018.07.13
高校2年生の相談
2018.07.11
犬歯の埋伏
2018.07.10
バンドカリエス

アーカイブ

カレンダー

2011年12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。詳しい診療時間は受付にお問い合わせください。学校の夏休み中は予約が混み合います。早めの連絡をお願いします。
2018年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
2018年8月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

2011年12月3日の記事

朝一番、マルチブラケット撤去2011/12/03

朝、1番の患者さんは14歳男子だった。11歳からプレートで上顎前突の治療をしてきた。その過程で下顎にマルチブラケットを部分的に適用してきた。

再検査をしてみると、口元の突出、口唇閉鎖からへ抜歯ケースにした方がよいと考えたが、希望により非抜歯で治療を行うことにした。

本格的なマルチブラケットによる治療は昨年の8月から行ってきた。

非抜歯では後方の歯、下顎第2大臼歯が出てくるのに無理があり、傾斜捻転して出てきた。それらの配列に時間がかかった。

しかし、Ⅱ級ゴムの使用には協力的で、非抜歯ながらオーバージェットの改善は、短期間で完了した。

今日はマルチブラケットの治療を続けるつもりで予約を取っていたが、診ると左下第2大臼歯の接着したチューブが脱離している。

にもかかわらず、その歯も他の歯列咬合も装置撤去の条件を満たしている。

通常は装置撤去の2回ほど前から撤去を予告し、はずす時は十分な時間をとって、撤去時資料を採ったりやリテーナーの製作、装着も行うっている。

今日は土曜日で予約もつまっているが、昼前に少し時間が空いているので、治療時間がかかっても良ければという条件で、今日装置を撤去することにした。

しかし、思ったより時間がかからず、他の診療の流れも乱さずに一通りの治療を終えることができた。

歯列模型だけからみれば、かなり改善し、希望通り抜歯をしていないので患者さん側にも満足してもらえるのだが、これでいいのかなと少し疑問をもつ。

治療について

ブログ2011年12月|18:30:37

このページのトップへ