1. TOP
  2. 大川矯正歯科クリニック Blog
  3. 保定検診にリテーナー持ってこない

カテゴリー

最新の記事

2018.10.20
アンカースクリュー緩む
2018.10.19
抜歯、非抜歯は診断で
2018.10.17
智歯を起こす
2018.10.16
真の主訴と解決方法
2018.10.15
下顎両側第一大臼歯半埋伏

アーカイブ

カレンダー

2013年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。10月は学会出席のため臨時休診日があります。夕方、土曜日は予約の希望が多いため、早めの連絡をお願いします。詳しい時間は受付にお問い合わせください。
2018年10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
2018年11月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

2013年4月22日の記事

保定検診にリテーナー持ってこない2013/04/22

マルチブラケットを撤去すると1か月後にチェック、保定診断して、その後は3か月毎に診ていく。

その際、リテーナーの適合、や汚れ、変形などのチェックは重要と考えている。

昨年11月にはずして、12月に保定診断、そしてしばらく来なかったが今日、来院された高校1年男子を診た。

終日使用を指示してある時期なのに、口に入っていない、ケースに入れて持ってきているわけでもない。

聞いてみれば使用もあまり良くないようだ。

幸い、歯列、咬合の戻りはほとんどないようみえた。そのことはで少し安心したが、矯正治療後の安定にはリテーナーは不可欠と思っている。

リテーナーの使用については、装置撤去時に説明したはずなのにとがっかりしてしまう。

しかし、施術者側での認識と患者さん側での認識は違うと考えたほうがよさそうだ。

これからは、こちらの考えを押し付けるだけでなく、患者さん側から積極的にリテーナーをつるけるようになにかできないものだろうか。

その患者さんは昨年12月に1本指摘した虫歯が治してなく、今日の検診では4本になっていた。

そのような患者さんにも協力してもらえる名案はないものだろうか。

治療について

 

 

ブログ2013年4月|19:22:00

このページのトップへ