1. TOP
  2. 大川矯正歯科クリニック Blog
  3. 今日のホワイトニングは

カテゴリー

最新の記事

2019.08.24
ニューヨーク転居の続き
2019.08.23
1枠に兄弟3人初診相談
2019.08.21
仕上げに当たり細かい指摘
2019.08.20
新患者3人
2019.08.19
マルチブラケット期間3年9ヶ月

アーカイブ

カレンダー

2014年4月
« 3月   5月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。夕方、土曜日は予約の希望が多いため、早めの連絡をお願いします。詳しい時間は受付にお問い合わせください。
2019年8月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2019年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

2014年4月25日の記事

今日のホワイトニングは2014/04/25

今日の最後はホワイトニングの相談だった。

26歳女性で上顎両側中切歯に茶色い対照的な縞ような色が付いていた。

他の歯は年齢に比べて白い位だった。患者さんはその部分だけが気になっているようだった。

私はホワイトニングよりも矯正歯科医の立場から開咬を伴う上顎前突の方が気になっていた。

その茶色のしま模様は汚れか、または形成不全だろうと考えた。

まずは汚れと疑い、研磨をしてみた。しかしその色に変化はなかった。

そうなると形成不全を疑い、それはホワイトニングでは改善しないのではないだろうかと考えた。

ホワイトことで一時的に隠してしまうことも可能かもしれないが、それはあくまで一時的だ。

後は補綴的な手段で治すしかないのだろうか。そうなると審美歯科にお願いすることになる。

しかしこの辺で審美歯科の看板は見たことがないので一般歯科医に対応してもらうことになる。

その際、その上顎前突を補綴的に治してしまわないかと心配になった。

いや、治 したいのなら治してよいのだが、その後で矯正治療しようということにはならないようにしてくださいとアドバイスしておいた。

当クリニックで対応できないことをお詫びして、帰っていただいた。

ホワイトニング

ブログ2014年4月|19:33:38

このページのトップへ