1. TOP
  2. 大川矯正歯科クリニック Blog
  3. 新横浜で湘南矯正歯科研究会

カテゴリー

最新の記事

2018.12.11
矯正治療後の口元突出
2018.12.10
埋伏犬歯1年待ち
2018.12.08
治療開始時期
2018.12.07
今日の最後は矯正相談
2018.12.05
マルチブラケット撤去

アーカイブ

カレンダー

2016年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。夕方、土曜日は予約の希望が多いため、早めの連絡をお願いします。年末・年始の休診日にご注意ください。詳しい時間は受付にお問い合わせください。
2018年12月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
2019年1月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

2016年1月22日の記事

新横浜で湘南矯正歯科研究会2016/01/22

口唇閉鎖値は日本矯正歯科学会第61,64,66回大会での発表に基づき考案しました。

昨日の午後、新横浜のホテルアソシアの12階会議室で湘南矯正歯科研究会が開かれ参加した。

10人の会員だが、そのうち8人で今年の計画や症例検討会が行われた。

いつも思うことだが、この35年くらい続く湘南矯正研究会は矯正臨床の最先端の人が集まっているように思われる。

症例発表のどの1つをとっても、目からウロコと言うような珍しかったり驚いたり感動したりするような症例ばかりだった。

私もそうだが、それぞれが提示した症例はほとんどが大人の矯正治療だった。

このところブログにも書いているが、矯正治療は大人の治療になってしまったようだ。

また、それに対して外科併用の矯正治療やアンカースクリューという治療方法も出てきた。

これまた大人の治療に対してしか使用できない。

この会は学会とは違い、身近な仲間と本音で話し合えるから非常に有意義な会合と感じている。

ただ、だいぶ高齢化してきたため、若い人たちに入ってもらい活性化してもらう必要もあるだろう。

懇親会を終えて、いつものように静岡の府川先生と一緒に新幹線で帰った。

ブログ2016年1月|19:17:12

このページのトップへ