カテゴリー

最新の記事

2018.10.20
アンカースクリュー緩む
2018.10.19
抜歯、非抜歯は診断で
2018.10.17
智歯を起こす
2018.10.16
真の主訴と解決方法
2018.10.15
下顎両側第一大臼歯半埋伏

アーカイブ

カレンダー

2016年3月
« 2月   4月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。10月は学会出席のため臨時休診日があります。夕方、土曜日は予約の希望が多いため、早めの連絡をお願いします。詳しい時間は受付にお問い合わせください。
2018年10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
2018年11月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

2016年3月28日の記事

矯正治療と歯磨き2016/03/28

日頃の歯磨きにより口の中をきれいにする事は大事なことた。

しかし矯正治療で装置をつける時はもっともっと気を付けなければならない事は当然だ。

近頃、大人が多くなったり、口腔衛生意識が向上したため、あまり熱心に指導しなくてもひどいことにならなかった。

しかし、今日来た14歳の男の子はとてもひどい状態でいつも前歯が歯垢でべったりと覆われていた。

半年ばかり前にマルチブラケットを装着するにあたり、何度か指導した。

しかしなかなか良くならなかった。

なんとか良くなったと見てマルチブラケットを装着したがて、最近でもちゃんと磨けているとは言えない。

今までそのような患者さんには装置をはずして歯磨き指導だけに来院してもらうと言っていたが実行をしたことはなかった。

今日はそれをついについに実行した。

とはいっても、保険での治療の患者さんなのでブラケットまではずしてしまうと後で問題が起きそうなのでワイヤーだけにしておいた。

そしたら夕方にも同じような年代の男の子が2度目の歯磨き指導に来た。

やはり十分に汚れがが落ちていなかったため再指導とした。

いずれの母親も矯正治療を早く進めて欲しいと思っている。

私も早く進めたいと思っている。

だが歯磨きができて始めて矯正装置を装着するものと考えている。

歯磨きが十分にできない患者さんは装置をつけ矯正治療をすべきではないと思う。

治療について

ブログ2016年3月|19:27:17

このページのトップへ