1. TOP
  2. 大川矯正歯科クリニック Blog
  3. 予約が取りにくい状態

カテゴリー

最新の記事

2018.10.17
智歯を起こす
2018.10.16
真の主訴と解決方法
2018.10.15
下顎両側第一大臼歯半埋伏
2018.10.13
スポーツガードとセットアップ
2018.10.12
父親が当クリニック患者だった

アーカイブ

カレンダー

2017年5月
« 4月   6月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。10月は学会出席のため臨時休診日があります。夕方、土曜日は予約の希望が多いため、早めの連絡をお願いします。詳しい時間は受付にお問い合わせください。
2018年10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
2018年11月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

2017年5月30日の記事

予約が取りにくい状態2017/05/30

矯正相談や装置装着、撤去、予約変更などの用件何本も電話がかかってくる。

それらの希望はほとんどが夕方か土曜日だ。

だから希望に沿って予約画面の空いているところを探すと1ヶ月先なる。

矯正治療は緊急性がないために別にそうなっても構わないとも思う。

しかし何かそんな先の予約では申し訳ないような気もする。

だからといって夕方、土曜日にユニット3台、相談コーナーが全て埋まっているというわけではない。

設備には余裕があっても人がいないということだろう。

それでは人が多くなれば解決するのだろうか。

そういう解決法もあるかもしれないが、もうあまり規模を大きくしたくないし、不慣れな人がスタッフに入ってきても、なかなかうまくいかないだろう。

午前や午後の早い時間帯などは比較的暇だ。

そんな時に来てくれればいいのにと思うが、現実にはそうはいかない。

だから去年には学校行事を調べあげて、こちらから代休などに誘導していく計画も練ったが今年になってからはそれも行われていない。

なんだか少し忙しくなってきたみたいだから、それに対応する方法を考えなければいけないとは思っている。

治療について

ブログ2017年5月|19:26:20

このページのトップへ