1. TOP
  2. 大川矯正歯科クリニック Blog
  3. アンケートへの協力

カテゴリー

最新の記事

2018.10.20
アンカースクリュー緩む
2018.10.19
抜歯、非抜歯は診断で
2018.10.17
智歯を起こす
2018.10.16
真の主訴と解決方法
2018.10.15
下顎両側第一大臼歯半埋伏

アーカイブ

カレンダー

2017年7月
« 6月   8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。10月は学会出席のため臨時休診日があります。夕方、土曜日は予約の希望が多いため、早めの連絡をお願いします。詳しい時間は受付にお問い合わせください。
2018年10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
2018年11月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

2017年7月4日の記事

アンケートへの協力2017/07/04

マルチブラケット治療が終わると約1か月後に保定診断という形式で今までの治療を振り返ってみる。

今日は2件の保定診断があった。

相談コーナーで、初診時、装置撤去時も模型と治療前後の顔と口腔内写真を比較してプリントしたものを並べる。

正面のモニターには大きく今までの治療経過の写真を映す。

カルテを見ながらかかった期間や、治療方針、装置などを話しながら進めていく。

良いことばかり言うわけでもない、もう少し治したかったことや、治療期間が目標より延びてしまったことなども話す。

それが終わって、会計が済んだ後、アンケートを書いてもらう。

今のところそれを拒否されてことはない。

簡単に項目の選択肢に丸だけ付ける患者さんもいるが、多くの方は、いっぱい書いてくれる。

ほとんどの方が、当クリニックにとってうれしいことを書いてくれてある。

しかし、その状況で書いてもらっているのだから、ひどいことは書かれないはず、だから割り引いて読まなけらばならないと思う。

それにしても時間をかけて丁寧に書いてくれる。

そして、その後、その内容を写真とともにホームページの患者さんの声に載せてよいかと尋ねる。

ほとんどの患者さんが承諾してくれる。

顔まで全部載せてよいと言ってくれる人もいるが、多くは口元のみ、さらに口腔内写真のみということもあるが、よく協力してくれるものだと感心する。

このような協力で当クリニックのホームページは充実していく。

そのことで当クリニックの治療状況を理解していただけると思う。

今後とも患者さんとこのような良い関係が続き、良好な矯正治療でできることを願っている。

治療について

 

 

 

 

ブログ2017年7月|19:44:15

このページのトップへ