1. TOP
  2. 患者さんの声
  3. 253. 叢生の厳しい反対咬合の外科ケース

カテゴリー

最新の記事

2018.06.19
前歯2本の埋伏
2018.06.18
アンカースクリュー2人
2018.06.16
翌週休みだから混む
2018.06.15
ホワイトニングの前に
2018.06.12
静岡医療センター外科手術2人目の装置撤去

アーカイブ

カレンダー

2017年8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。6月は臨時休診日があります。詳しい診療時間は受付にお問い合わせください。平日の夕方、土曜日は予約が混み合いますので、早めの連絡をお願い致します。
2018年6月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2018年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

2017年8月7日の記事

253. 叢生の厳しい反対咬合の外科ケース2017/08/07

23歳 女

動的治療期間 1年8か月 

*どんな歯並びが気になって、矯正を始めようと思ったきっかけは?: 全体的にガタガタした歯並びと受け口。

*当クリニックを選んだ理由は?: 両親が選んでくれたのもありますが、HPを見て色々な症例の治療を行っていることがわかりやすかったからです。

*装置をつけた時、周囲の方の感想は?: 矯正を始めたんだね、ぐらいでした。特に大きな反応はなかったです。

*治療期間はどのように感じましたか?: 短く感じた。歯並びがとても悪かったので3年ぐらいかかるだろうと思ってましたが、あっという間でした。

*治療中の痛みはどうでしたか?: 痛かった。最初のセパレートゴムは本当に痛かったです。その後はワイヤーの交換後2・3日鈍痛があるぐらいでした。

*治療費は?: 安いと感じた。保険適用だったので普通の矯正より安く済みました。

*治療中の食事について: ふつうに食べられた。ホウレン草などはよくはさまるので外食では避けましたが、基本的にはなんでも食べられました。

*治療中の歯磨きは?: 少し大変。はさまった食べ物がなかなかとれずに苦戦しました。

*治療結果について: 満足。とても満足しています!思ったよりもはやく終わって歯並びも申し分ないです。

*矯正治療を考えている方へのアドバイス: 私は歯医者がずっと苦手で矯正もずっと逃げていましたが、このままずっとこの歯並びで一生を過ごすのか…?とふと思い、勇気を出して矯正始めました。外科手術や抜歯など痛いことをガマンしなければならない時もありましたが、やって良かったと心から思えます。迷っていたらぜひ始めるべきです!

*その他: 大川先生、スタッフの方々本当にありがとうございました。歯医者苦手でしたが大川さんに来始めて苦手さがなくなりました。いつも親切にして頂いて感謝感謝です。お世話になりました!

~院長より~

最初から外科併用ケースとして始めましたが、叢生が厳しかったので術前矯正には少し手間取りました。術後矯正の途中で住所が遠くになったので早めに終了しました。だいぶ褒めていただいて嬉しくも恥ずかしくもあります。

矯正相談

患者さんの声2017年8月|11:40:35

このページのトップへ