1. TOP
  2. 大川矯正歯科クリニック Blog
  3. ループの曲げ方を変えてみた

カテゴリー

最新の記事

2018.10.20
アンカースクリュー緩む
2018.10.19
抜歯、非抜歯は診断で
2018.10.17
智歯を起こす
2018.10.16
真の主訴と解決方法
2018.10.15
下顎両側第一大臼歯半埋伏

アーカイブ

カレンダー

2017年8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。10月は学会出席のため臨時休診日があります。夕方、土曜日は予約の希望が多いため、早めの連絡をお願いします。詳しい時間は受付にお問い合わせください。
2018年10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
2018年11月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

2017年8月7日の記事

ループの曲げ方を変えてみた2017/08/07

先週、下顎両側第二大臼歯にチューブをつけてワイヤーを入れた11才女子の患者さんが急患来院した。

歯の間のステップが大きい場合は非常に力が弱く体温での形状記憶合金のワイヤーを使う。

しかし、それは非常に力に弱いため、咬合でチューブから抜けて急患来院が多い。

だから、先週の治療の時はそれを使わずに、ステンレススチィールの細いワイヤーにループを曲げ入れた。・

現在、性質の良いワイヤーが多く販売されてステンレススチィールのワイヤーにループを曲げ入れるなんて古いのかもしれない。

でも、適切な所に適切なループを曲げると治りが速いと思っている。

その時は、いつも曲げているL型のループを曲げ入れた。

このループは効果はあるのだが、歯肉に食い込んだり、頰粘膜の方に飛びだしたりと調整が難しい。

この患者さんも最初は歯肉に食い込んでいたいと言った。

そこで調整したら今度は頰粘膜に飛び出し、チューブから抜けることが心配な状態だった。

患者さんに確認して痛くないというので、帰っていただいたが、結局今日の急患となった。

そこで今日はループの形を e型にしてみた。良さそうだった。

このように、ささいなことを工夫しながら日々の臨床を行っている。

治療について

ブログ2017年8月|19:10:49

このページのトップへ