1. TOP
  2. 大川矯正歯科クリニック Blog
  3. ブラックトライアングル

カテゴリー

最新の記事

2019.03.19
診断準備3人
2019.03.18
中学生に治療期間2年半
2019.03.16
圧下と歯根吸収
2019.03.15
ベータチタンのホワイトワイヤーは折れる
2019.03.13
初診は1992年

アーカイブ

カレンダー

2017年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。夕方、土曜日は予約の希望が多いため、早めの連絡をお願いします。4/30と5/1は祝日ですが、診療します。詳しい時間は受付にお問い合わせください。
2019年3月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
2019年4月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

2017年12月6日の記事

ブラックトライアングル2017/12/06

28歳女性の診断を行った。

歯冠幅径が大きく、叢生と上下顎前突でオトガイがないような側貌だった。

歯磨きはとても良いが、現状でも歯肉の退縮が認められて上顎正中にはわずなブラックトライアングルがある。

このような大人の矯正治療には必ずブラックトライアングルの説明はしておく。

治療結果でどこに、どの程度起こるかはわからないが、ほとんど対処はできないと説明する。

初診時にも説明したはずだがわかっていないようだった。

歯と隣の歯は接触している、歯肉が退縮するためにおこるということの理解が難しいのかなと思った。

でも、そのことは治療に踏み切るのに気になることらしい。

以前にもそのことを悩み、数件の矯正歯科医院で相談し満足な回答が得られず戻ってきた患者さんがいた。

その方はすでに治療を終えて保定1年以上たっているが、ほとんどブラックトライアングルはなかった。

だからどういう条件で出現するのかはっきりは言えないが、あとでの説明では言い訳になる。

私が考える起こりやすい条件は、年齢、歯の形、叢生の程度ではないかと考える。

こんな説明をして、患者さんに選択してもらう。

そして、大人の矯正のは子供とは違うことを強調している。

治療について

 

ブログ2017年12月|19:42:51

このページのトップへ