カテゴリー

最新の記事

2018.12.08
治療開始時期
2018.12.07
今日の最後は矯正相談
2018.12.05
マルチブラケット撤去
2018.12.03
乳歯の抜歯が多かった
2018.12.01
歯根吸収の経過観察

アーカイブ

カレンダー

2017年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。夕方、土曜日は予約の希望が多いため、早めの連絡をお願いします。年末・年始の休診日にご注意ください。詳しい時間は受付にお問い合わせください。
2018年12月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
2019年1月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

2017年12月12日の記事

犬歯が出てこない2017/12/12

口唇閉鎖値は日本矯正歯科学会第61,64,66回大会での発表に基づき考案しました。

今年初めに診断した12歳女子の患者さんが来院した。

厳しい下顎後退の上顎前突の症例だった。

初診時左上乳犬歯のみ残存で後続永久歯の萌出を待つ間1年間バイオネーターで下顎の成長を期待することにした。

乳歯は抜歯してバイオエーターを使用して9ヶ月ほど経ったが左上犬歯が出てこない。

そこでパノラマX線写真を撮影してみた。結果はほとんど動いていない。

唇側には歯の膨らみが触知できるのに動きがない。

そして歯根はほぼ完成しているので、なにもしないで出てくる可能性はなくなっていると判断した。

そこで口腔外科に開窓を依頼することとなった。

半年ほど経ったときに、1年経過でレントゲン写真を撮るとカルテに書いてあった。

その通りのにしていたら期間が無駄になっておいたと思う。

早めに撮影して良かったと思った。冬休みに開窓して早速牽引していく予定だ。

バイオネーターも継続使用するつもりなので牽引の固定源を工夫しなければならない。

治療について

 

ブログ2017年12月|19:44:45

このページのトップへ