1. TOP
  2. 大川矯正歯科クリニック Blog
  3. インビザラインの電話相談

カテゴリー

最新の記事

2019.01.21
初診は昭和62年の続き
2019.01.19
アンカースクリュー撤去3人
2019.01.18
クリアリテーナーが穴だらけ
2019.01.16
顎変形症と自覚
2019.01.15
オトガイ形成

アーカイブ

カレンダー

2018年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。夕方、土曜日は予約の希望が多いため、早めの連絡をお願いします。2月は学会出席のため、臨時休診日があります。詳しい時間は受付にお問い合わせください。
2019年1月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
2019年2月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

2018年2月13日の記事

インビザラインの電話相談2018/02/13

口唇閉鎖値は日本矯正歯科学会第61,64,66回大会での発表に基づき考案しました。

午前、矯正相談の予約の電話がかってきた。

受付がでて、その横で聞いていたのだが、46歳女性がインビザラインで治療してかみ合わせが不都合らしい。

当然その返事は、「やってもらったところで相談してください」ということになる。

その答えは、相談してら、矯正専門に相談するようにとのことらしい。

そういうことはインビザラインを施術したのは専門ではないようだ。

すでに、矯正専門でも相談しているようだ。

そこでの答えは、その診療所では「インビザラインはやっていない、他をあたるよう」にだったそうだ。

当クリニックでもまったくその様な答えになるので、来院していただいても意味がないので電話でお断りした。

インビザラインの名称はけっこうネットなどで有名になっている。

しかし矯正専門で積極的にやっている診療所はあまりきかない。

症例を選択すれば、それなりの治療はできるのかもしれない。

それでも治療を基本的な矯正の知識を身につけた上で行ってほしいと思う。

また患者さんも安易に飛びついて困ったことにならないようにしてほしい。

治療について

 

ブログ2018年2月|19:34:28

このページのトップへ