1. TOP
  2. 大川矯正歯科クリニック Blog
  3. 間接法アーチワイヤー曲げ3

カテゴリー

最新の記事

2018.07.14
咬合が良くなった
2018.07.13
高校2年生の相談
2018.07.11
犬歯の埋伏
2018.07.10
バンドカリエス
2018.07.09
新しいユニットを

アーカイブ

カレンダー

2018年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。詳しい診療時間は受付にお問い合わせください。学校の夏休み中は予約が混み合います。早めの連絡をお願いします。
2018年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
2018年8月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

2018年3月20日の記事

間接法アーチワイヤー曲げ32018/03/20

先日からアーチワイヤーを間接法で曲げようと工夫している。

スキャナーはオーバーヘッドタイプのいつも本やプリントをスキャンしているSCAN SNAP SV600を使ってみた。

その方法で何度も実験を繰り返した。

前のブログで書いた実物は86%と書いたのはワイヤーを置く位置(高さ)の問題であり実物大の位置を見つけた。

ホワイトワイヤーについても台紙に色をつけて解決した。

スキャナーを診療室の事務コーナーのパソコンにつなぎ出したのが先週、ここ数日実際に使用している。

この3日で20本ほど角ワイヤーをその方法で曲げている。

もう少しうまく曲げられたら良かったと思う物は何本かあったが使えなかった物1本もなかった。

今日は使っていたワイヤーをスキャンしてプリントアウトされるまでの時間を計測してみた。

およそ1分だった。このスピードは実用になる。

現在はプリントされたアーチに沿って新しいワイヤーを曲げているのは私自身だ。

しかしこのやり方なら、歯科技工士の仕事としてやってもらえる。

混んでいるとき患者さんの横で直接ワイヤーを曲げるのは能率が悪い。

このやり方が軌道に乗ればきっと短い時間で充実した内容の治療となるだろう。

治療について

 

 

 

 

治療について

ブログ2018年3月|19:23:48

このページのトップへ