1. TOP
  2. 大川矯正歯科クリニック Blog
  3. 協力が良いと良い結果

カテゴリー

最新の記事

2019.03.25
埋伏歯の長期観察
2019.03.23
料金改定打ち合わせ
2019.03.22
転医2件
2019.03.19
診断準備3人
2019.03.18
中学生に治療期間2年半

アーカイブ

カレンダー

2018年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。夕方、土曜日は予約の希望が多いため、早めの連絡をお願いします。4/30と5/1は祝日ですが、診療します。詳しい時間は受付にお問い合わせください。
2019年3月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
2019年4月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

2018年4月11日の記事

協力が良いと良い結果2018/04/11

7歳の男の子が来院した。

その男の子は半年ほど前に歯列弓が狭く、叢生と上顎前突傾向もあった。

しかし、年齢が低く、その世代の男の子は装置への協力が悪いことが予想された。

実際、検査もふざけたりして思うようにできなかった。

それでも治療の希望があったり、うまくいけばこの時期の拡大は有効と考えた。

だが一方で協力が悪かったらこの時期の治療をあきらめなければならないと思っていた。

そんな気持ちだったが、上下顎にスクリュー入りのプレートをセットした。

それから毎月、拡大していく様子を観察し装置の調整をしてきた。

そうしたら、順調に拡大が進み、上顎はせ2ヶ月前に拡大を終了し下顎は今日終了した。

驚くほど順調に拡大されて、非抜歯での治療が期待できるほどのなった。

今日は上顎のプレート調整してバイトプレートの変えて、咬合挙上と下顎の前方移動を始めた。

予想外(失礼)の治療協力でこんなに良い結果が出るとは思わなかった。

でも、こういうことは今までにも経験している。

難しいと思っても協力が良いと早く、上手く治る。これは本当だと思う。

治療について

 

 

 

ブログ2018年4月|19:43:43

このページのトップへ