1. TOP
  2. 大川矯正歯科クリニック Blog
  3. 専門医審査対象症例

カテゴリー

最新の記事

2018.10.17
智歯を起こす
2018.10.16
真の主訴と解決方法
2018.10.15
下顎両側第一大臼歯半埋伏
2018.10.13
スポーツガードとセットアップ
2018.10.12
父親が当クリニック患者だった

アーカイブ

カレンダー

2018年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。10月は学会出席のため臨時休診日があります。夕方、土曜日は予約の希望が多いため、早めの連絡をお願いします。詳しい時間は受付にお問い合わせください。
2018年10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
2018年11月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

2018年5月18日の記事

専門医審査対象症例2018/05/18

日本矯正歯科学会専門医の更新は5年に一度行われる。

前回は更新時にだいぶ苦労したので次回のために早めに対象症例を探している。

年間100症例くらい終了してもなかなか矯正治療の理想のゴールに到達するのは少ない。

さらに資料もしっかり調い、患者さんの了解を得て申請することになる。

今日はマルチブラケットを撤去した時からその候補として考えていた患者さんが来院した。

審査の基準としてマルチブラケット治療終了後2年という条件もある。

その患者さんは2年を少し超えていた。

良い機会とみて患者さんに了解を得て資料採得を行った。

前回まで3例だったが次回からは1例で良くなったので少し容易になった。

まだ申請までの期間は1年以上あるので、より精密に仕上げて、それが安定する症例が多く出せるように努力していきたい。

 

ブログ2018年5月|19:53:39

このページのトップへ