1. TOP
  2. 大川矯正歯科クリニック Blog
  3. 今までプレート使ってた

カテゴリー

最新の記事

2018.08.10
Perの急発の疑い
2018.08.08
歯槽骨成形
2018.08.07
ホームページ対策一ヶ月後
2018.08.06
静岡医療センターで打ち合わせ
2018.08.04
今日あったこと

アーカイブ

カレンダー

2018年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。詳しい診療時間は受付にお問い合わせください。学校の夏休み中は予約が混み合います。夏季の特別休診に注意いただき、早めの連絡をお願いします。
2018年8月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
2018年9月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

2018年5月28日の記事

今までプレート使ってた2018/05/28

初診は2006年の男子、現在は23歳の青年となり再度矯正相談に来た。

その患者さんはけっこう厳しい上顎前突でバイトが深く、上顎前歯部にスペースがあった。

だから、プレートの適応症として積極的な治療は1年ほど行った。

後は保定をかねて通院間隔をあけて観察していった。

それでも、いまから10年ほど前に一期治療の目的は果たしたとカルテに書いてある。

しかし、その後もⅡ期治療には進まず、プレートを使用していた。

6年ほど前が最新の来院日だった。

それからもプレートは使い続けていたという。

しかし、最近になりやはり口元の出ているのが気になって今日相談に来院した。

診ると、初診時に戻っているのではなく、Ⅰ期治療終了時の状態が保たれていた。

両側臼歯関係はⅠ級、バイトは深いが口蓋を咬んでいる様なことはない。

今日の様子を診るとⅠ期治療はやって良かった。

Ⅱ期治療までやっていればよりよかっただろうにと思った。

今回、Ⅱ期治療を行う際の料金についてもどうすることが適切なのかと悩んだ。

Ⅰ期治療終了から10年発った患者さんをそのまま続きのⅡ期治療の料金がよいかどうか。

しかし、他の医院に相談にいけば最初からになると思うが、当クリニックに相談に来たのだから・・・と考えを巡らせた。

結局、ほぼ混合歯列期からの続きに近い料金を提示した。

次回検査となるだろう、次ぎに考えるのは抜歯か非抜歯だろう。

非抜歯でやりたいが、口元の変化に程度期待があるのか、よく相談してみよう。

治療について

 

ブログ2018年5月|19:56:33

このページのトップへ