1. TOP
  2. 大川矯正歯科クリニック Blog
  3. フィリピン人の初診

カテゴリー

最新の記事

2018.12.08
治療開始時期
2018.12.07
今日の最後は矯正相談
2018.12.05
マルチブラケット撤去
2018.12.03
乳歯の抜歯が多かった
2018.12.01
歯根吸収の経過観察

アーカイブ

カレンダー

2018年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。夕方、土曜日は予約の希望が多いため、早めの連絡をお願いします。年末・年始の休診日にご注意ください。詳しい時間は受付にお問い合わせください。
2018年12月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
2019年1月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

2018年5月29日の記事

フィリピン人の初診2018/05/29

口唇閉鎖値は日本矯正歯科学会第61,64,66回大会での発表に基づき考案しました。

12時頃、予約もなしに外国人らしい男性が受付に現れた。

どうやら矯正の相談らしい。だがその男の人ではなく、相談はその娘さんだった。

その男性は日本語をなんとか話すが、一緒に来ている母親や娘さんは話せない。

娘さんは20歳、主訴は出っ歯だという。

通常のように口腔内写真を撮影した。

確かに出っ歯だ、それだけでなく下顎にはう蝕、残根、欠損と20歳とは思えない状態がある。

話を聞いていくと

フィリピンで1年ほどブレースを付けたという、その前の状態をスマホでみせてくれた。

上顎左側の八重歯だった。それを抜かないで治したという。それでは当然そういう結果となる。

抜歯の話も出ていたと言うが時期などよく分からない。

近隣の矯正歯科医にも相談にいっているようだが治療費の分割を断られ当クリニックに来たようだ。

日本に来たばかりのようだが、私の感覚では矯正治療よりもっと先にすることがあるだろうと思ってしまう。

口の中のことではまず残根の抜歯やう蝕治療が先となる。

そのことを伝えて、それらが終えてから矯正ですと、今回はお引き取りいただいた。

昔からフィリピンでは装置だけ付けて後は日本でやってもらえと言うことがある。

そんなことはできないことをことをしっかり認識していただきたい。

矯正相談

ブログ2018年5月|19:01:29

このページのトップへ