1. TOP
  2. 大川矯正歯科クリニック Blog
  3. 遠距離からの初診相談

カテゴリー

最新の記事

2018.10.19
抜歯、非抜歯は診断で
2018.10.17
智歯を起こす
2018.10.16
真の主訴と解決方法
2018.10.15
下顎両側第一大臼歯半埋伏
2018.10.13
スポーツガードとセットアップ

アーカイブ

カレンダー

2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。10月は学会出席のため臨時休診日があります。夕方、土曜日は予約の希望が多いため、早めの連絡をお願いします。詳しい時間は受付にお問い合わせください。
2018年10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
2018年11月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

2018年6月4日の記事

遠距離からの初診相談2018/06/04

今日の矯正相談は30歳女性、上顎前突、正中離開が主訴だった。

既に私の知り合いの矯正専門医に相談がしていた。

私はすでに相談しているところがあれば、医院名まで聞いて、なにが問題だったか聞いてしまう。

その方が当クリニックで受け入れられるかどうかがはっきりする。

一通り、説明の中で抜歯、非抜歯は重要なことで、可能性がある患者さんには抜歯の話をしておく。

前に相談したところがあれば、その説明を受けたかどうか聞きたくなる。

今日のケースでは抜歯の説明は聞いてていないという。

正中離開は2ミリほどあるものの、このスペースを閉鎖しても、口元の突出感やガミーは治るとは思えない。

やはり抜歯の説明をした。そうしたらすぐに検査を希望してちょうどその時間帯が空いていたので登録となった。

この患者さんもそうだが近頃、遠距離からの通院が多くなっている。

住所は遠いのに当クリニックを選んで通院してくれることは嬉しいが、たいへんだとおもう。

そして、どうしても通いにくさから予約が取りにくかったり、変更が多くなる。

私が37年前に開業時は県東部でほとんど専門がなかった時代だった。

今はそんなことはないのだから、近くで良い関係が築ける矯正歯科医に巡り会えないものだろうか。

矯正相談

 

 

ブログ2018年6月|19:28:13

このページのトップへ