1. TOP
  2. 大川矯正歯科クリニック Blog
  3. 「患者さんの声」にパスワード

カテゴリー

最新の記事

2018.12.11
矯正治療後の口元突出
2018.12.10
埋伏犬歯1年待ち
2018.12.08
治療開始時期
2018.12.07
今日の最後は矯正相談
2018.12.05
マルチブラケット撤去

アーカイブ

カレンダー

2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。夕方、土曜日は予約の希望が多いため、早めの連絡をお願いします。年末・年始の休診日にご注意ください。詳しい時間は受付にお問い合わせください。
2018年12月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
2019年1月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

2018年6月11日の記事

「患者さんの声」にパスワード2018/06/11

口唇閉鎖値は日本矯正歯科学会第61,64,66回大会での発表に基づき考案しました。

12:00にホームページを管理してくれているフェニックスの担当の方が来た。

この6月からホームページに医療広告としての規制がかかる。

昨年10月に新聞で見た時から色々考えたり情報を得たりしていた。

その規制の中では治療前後の写真をだしたり、体験談を載せたりすることはいけないことのようだ。

そのまま解釈すると当クリニック「患者さんの声」はそれに当たるような気がする。

削除してしまえば良いのかも知れないが、初診相談での患者さんの言葉からは結構役立っている様に思う。

しかしそのままでは規制の対象となってしまう。

以前ホームページが広告でないと解釈されていたのは、駅広告看板は見たくなくても見えてしまう。

ホームページはそこのサイトに行かなければ見ることが出来ない。だから広告ではないといわれてきた。

しかし、ホームページが当たり前に時代となり、規制しないと問題の記事は多くなった来たことも事実だ。

だから今回の規制となったのだろう。

だから「患者さんの声」をそのまま見られないようにして、メールアドレス、名前を送信してくれた人にだけパスワードで見られるようにする。

これならば、広告ではなく、個人への情報提供だろうと考える。

これでいけるかどうかは分からないが、少なくとも規制を守ろうとする気持ちは分かってもらえると思う。

そんなわけでホームページ改装を注文した。

 

ブログ2018年6月|19:51:17

このページのトップへ