1. TOP
  2. 大川矯正歯科クリニック Blog
  3. メー炉相談から初診2件

カテゴリー

最新の記事

2018.11.20
静岡医療センターとの連携
2018.11.19
ホームページへの対応
2018.11.17
開咬の相談
2018.11.16
矯正医会合同支部会
2018.11.14
成人式までにはずす

アーカイブ

カレンダー

2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。夕方、土曜日は予約の希望が多いため、早めの連絡をお願いします。詳しい時間は受付にお問い合わせください。
2018年11月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
2018年12月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

2018年6月29日の記事

メー炉相談から初診2件2018/06/29

口唇閉鎖値は日本矯正歯科学会第61,64,66回大会での発表に基づき考案しました。

今日の初診相談は2件で21歳女性と9歳の女子だった。

21歳の女性は上顎前突、開咬、叢生、口唇閉鎖不全とやりがいのある症例だった。

しかし、前歯部の脱灰がひどく、すぐに治療には入れなく、歯磨き指導からという状態だった。

矯正相談は当クリニックが初めてだといっていたが検査の予約を取っていった。

もうひとりの9歳女子はメールに咬合と横顔が添付されていた。

当然、相談前に口腔内写真を撮影するが、既にメール相談で写真や症状を知っていると話しやすい。

正中過剰歯は抜歯されていたがまだ正中は離開していた。

左上側切歯は舌側転位してスペース不足がみられた。

下顎でも同様な症状がみられた。この患者さんについてはこの時期の治療を勧めた。

今日の初診はいずれもメール相談ですでに問い合わせがあった患者さんだった。

このところメール相談が結構来ている、

メール相談の患者さんがすべて来院するわけではないが半分程度は来院するかも知れない。

メール相談があればできるだけ丁寧に答えたいのでぜひ写真を添付してもらいたい。

多くの場合添付されているが中にはなく答えがしにくいことがある。

来院より簡単なのでメール相談を利用してほしい。

 

 

ブログ2018年6月|19:48:21

このページのトップへ