1. TOP
  2. 大川矯正歯科クリニック Blog
  3. 静岡医療センターと連携

カテゴリー

最新の記事

2018.10.13
スポーツガードとセットアップ
2018.10.12
父親が当クリニック患者だった
2018.10.10
幸歯会で圭陵会発表の予行演習
2018.10.09
顎変形症の保定診断
2018.10.06
X線トラブルの直し(昨日の続き)

アーカイブ

カレンダー

2018年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。10月は学会出席のため臨時休診日があります。夕方、土曜日は予約の希望が多いため、早めの連絡をお願いします。詳しい時間は受付にお問い合わせください。
2018年10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
2018年11月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

2018年8月17日の記事

静岡医療センターと連携2018/08/17

夏休みが終えて今日はなかなか忙しかった。

やはり急患が多い、休みをとると患者さんにすぐに対応できないが、とても重大なことはなかった。

昨日、静岡医療センターで3ケース目の患者さんが顎変形症手術をうけた。

気になっていたが、4時頃、口腔外科の常勤の新井先生から電話があった。

手術は今までの2例と違って5時間程度かかたという。

新しく考えて8/6に医療センターに相談に行った手術時に使うサージカルスプリントが気になっていた。

それに対しての報告は、大変良かったという。これからもこのやり方で良いことが確認された。

東海大学付属病院へサージカルプレートの作り方を教わりに行ったのが昨年の3月だった。

その時には作り方の見当もつかなかった。

教わった通りに1例作ったが、なにかもっと簡単にうまく作ることはできないかと考えてしまう。

昨年9月にはサージカルプレートも作れるソフトドルフィンをを導入した。

さらに今回は加熱成形シートを利用してみたり3Dプリンターも使ってみた。

これらの新しい物を積極的に受け入れてくれるので、また工夫をしたくなる。良い循環が生まれている。

6時からは今度は静岡医療センターから紹介された新患を診ることとなった。

埋伏歯が出せるかどうかとの紹介だったが、結果はパノラマ撮影して観察となった。

このように静岡医療センターとの連携は深まっていく気がする。

この地の中核病院と連携できる意義は大きいと感じている。

治療について

 

 

ブログ2018年8月|19:29:23

このページのトップへ