カテゴリー

最新の記事

2018.12.15
口呼吸との関連は
2018.12.14
舌圧測定ができない
2018.12.12
床ワックス予定が肩すかし
2018.12.11
矯正治療後の口元突出
2018.12.10
埋伏犬歯1年待ち

アーカイブ

カレンダー

2018年9月
« 8月   10月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。夕方、土曜日は予約の希望が多いため、早めの連絡をお願いします。年末・年始の休診日にご注意ください。詳しい時間は受付にお問い合わせください。
2018年12月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
2019年1月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

2018年9月26日の記事

やはり埋伏過剰歯2018/09/26

口唇閉鎖値は日本矯正歯科学会第61,64,66回大会での発表に基づき考案しました。

先日、メール相談があった7歳男子に矯正相談があった。

メールの添付写真をみて右上中切歯が90度近く回転し、正中離開があった。

だからその返信に、過剰歯について書いておいた。

当然、一般歯科でそのことを指摘されているか、抜歯された後かと思っていた。

今日、そのことを聞いてみたら、一般歯科で相談していないし、抜歯もしていないという。

口蓋側にも萌出している様子はなかった。

そうなるとレントゲンを撮るしかない。

その部分だけに関しては健康保険でデジデンタルを撮影することがよいとして了解を得た。

実際に撮影してみると、正中部に埋伏過剰歯が写っていた。

やはり経験からくる勘は正しかった。

近頃では医療で診ただけでは分からないことが検査機器で調べられるようにになってきている。

それは素晴らしいことだが、機器のデータを見る前に予測することが大事ではないかと思う。

先入観も客観的に見ることができずにいけないがデータをぼんやり眺めていても適切な診断にはならない。

そんなことを今日の初診で感じた。

矯正相談

 

ブログ2018年9月|18:41:05

このページのトップへ