1. TOP
  2. 大川矯正歯科クリニック Blog
  3. 顎変形症の保定診断

カテゴリー

最新の記事

2019.06.25
顎変形症の相談
2019.06.24
ブラジルの方の相談
2019.06.22
上下顎前突の保定診断
2019.06.21
ドルフィンで顎の移動シュミレーション
2019.06.19
下顎前歯埋伏歯2本

アーカイブ

カレンダー

2018年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。夕方、土曜日は予約の希望が多いため、早めの連絡をお願いします。詳しい時間は受付にお問い合わせください。
2019年6月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
2019年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

2018年10月9日の記事

顎変形症の保定診断2018/10/09

25歳女性の顎変形症の保定診断を行った。

今までの治療を振り返り、今後の保定の注意と予後の見通しなどを伝える。

これが基本だが、大変な手術を経過しての治療なので、お互いに感想などもでる。

今日のケースは上顎前突でオトガイが非常に後退し、オーバージェットは10ミリを超えかなり大きかった。

初診時、若い女性のこのような状態をなんとかできないかと考えた。

矯正治療の抜歯ケースとしてある程度は治せる。

その見込みを伝えたが、手術併用を選んだ。

結果は治療期間は1年10ヶ月程度、オトガイ形成も手術に含まれていたので良好な上下顎のバランスとなった。

今後、骨接合プレート撤去の手術があるが、主なことが終えて喜んでいる患者さんと話すのは嬉しい。

保定診断が終えた後、アンケートを書いてもらう。

そうすると、驚くほど積極的に書いてくれる。

結構長い時間かけて、答えてくれて結果は思った以上に良いことを書いてくれている。

それを今までは誰でもみられるホームページの「患者さんの声」に許可をもらって載せていた。

しかし、医療機関のホームページガイドラインが6月から改定されて、そのまま見せることはできなくなった。

しかし、今でもメールアドレスを送ってくれれば、お見せできる状態にしてある。

このアンケートはこれから手術を考えている患者さんには役立つと思う。

不良なホームページが横行するので行政で規制するのも分かる。

しかし、参考になりそうなアンケート結果がすぐにみられないのもどうかと思う。

まあ、規則に従うしかないので、みたい方はメールアドレスを送ってください。

治療について

 

 

ブログ2018年10月|19:31:17

このページのトップへ