カテゴリー

最新の記事

2018.11.17
開咬の相談
2018.11.16
矯正医会合同支部会
2018.11.14
成人式までにはずす
2018.11.13
ブラックトライアングル
2018.11.12
兄弟で大変な治療

アーカイブ

カレンダー

2018年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。夕方、土曜日は予約の希望が多いため、早めの連絡をお願いします。詳しい時間は受付にお問い合わせください。
2018年11月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
2018年12月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

2018年10月29日の記事

新患二人2018/10/29

口唇閉鎖値は日本矯正歯科学会第61,64,66回大会での発表に基づき考案しました。

今日は近辺の学校が休みのようで午前から小学生が新患で来院した。

9歳の女の子だがすでに乳歯は上顎の左右第2乳臼歯のみだった。

下顎は叢生は全くなくすべて永久歯に交換している。

前歯部が側切歯のクロスバイトを伴う比較的軽度な叢生だった。

これなら非抜歯でいけそうかと思うが、口唇閉鎖にはやや問題がある。

非抜歯なら短期間で簡単にできる。

しかし、専門医は抜歯の話をして口唇閉鎖のことにも言及しなければならない思っている。

でも、できれば口元のことをあまり言われないで非抜歯で良いと言ってくれることを願っている。

もう1件は7歳男子で近頃珍しい反対咬合の相談だった。

この様な場合は3段階での治療を説明する。

今の時期の混合歯列で被蓋改善、永久歯列完成ですぐに仕上げるかどうか、そして成長の目処がついたころ外科併用も考える。

すでに他の診療所でも相談してきている。当然その様なことを聞いてきていると思うが理解が不十分だったようだ。

まだ検査前なのではっきりとは言えないが、この時期から開始して様子を見ていった方が良いように思った。

矯正相談

 

 

ブログ2018年10月|19:38:01

このページのトップへ