1. TOP
  2. 大川矯正歯科クリニック Blog
  3. 矯正治療だけでも可能か

カテゴリー

最新の記事

2019.07.16
首が痛い
2019.07.13
検査2人は小学生
2019.07.12
抜歯、非抜歯の問題
2019.07.09
下顎運動測定器の再製作
2019.07.08
トリマー届く

アーカイブ

カレンダー

2018年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。夕方、土曜日は予約の希望が多いため、早めの連絡をお願いします。詳しい時間は受付にお問い合わせください。8/11~15は休診となりますので、ご注意ください。
2019年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
2019年8月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

2018年11月9日の記事

矯正治療だけでも可能か2018/11/09

11歳の女の子が来院した。

2年前の9歳の時に下顎の右へのずれが著しく、とても早い時期だったが顎変形症として1年ごとの観察とした。

今回、診ると永久歯列に変わっていた。

もちろん顎のずれはあるが、2年診た変化としては手術しかないとは思えなくなってきた。

そこで、この時期の矯正治療だけでの説明をした。

しかし、それで手術をさけられる確証はない。

そこで、問題になってくるのは治療費となる。

高校生になり顎変形症で治療するとほとんど負担がなくなる。

ここで自費で治療すると高額と感じる料金となる。

医療は料金と別のことと考えたいが現実はそうもいかない。

でも避けられるものなら外科なしで矯正のみで仕上げたい気持ちはある。

だから患者さんの両親を迷わすこと言ってしまったのかもれないがやはり言わないわけにはいかなかった。

治療について

ブログ2018年11月|18:59:59

このページのトップへ