1. TOP
  2. 大川矯正歯科クリニック Blog
  3. 「矯正歯科なんでも相談」白書Vol8届く

カテゴリー

最新の記事

2019.09.21
ブラケット一時撤去
2019.09.20
急患5人
2019.09.18
顎変形症の男子高校生3人
2019.09.17
バンド周囲炎
2019.09.14
厳しい上下顎前突の相談

アーカイブ

カレンダー

2019年5月
« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。夕方、土曜日は予約の希望が多いため、早めの連絡をお願いします。詳しい時間は受付にお問い合わせください。
2019年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
2019年10月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

2019年5月14日の記事

「矯正歯科なんでも相談」白書Vol8届く2019/05/14

私の所属する公益法人 日本臨床矯正歯科医会では社会医療委員会が矯正歯科の相談を受けている。

そして回答しそれを2年に1度冊子にして会員に届けている。

前巻をスタッフと輪読してどのような相談がありどのような回答をしているか勉強した。

今回届いた冊子を見ると、かなり厚く前巻の倍くらいあるのではないかとみた。

そのことはそれだけ矯正治療の件数が多くなり相談も多くなって来ているということだろう。

とても厚い本を全部読むわけにはいかないが治療の合間に少し見ていった。

おおむね相談内容は前巻と変わらないように思えたが、矯正治療を受ける年齢の高齢化と国際化が感じられた。

30代、40代が矯正治療に過大な期待を持ち、矯正歯科医がそれを簡単にかなえられると始める。

この辺にトラブルの元があるのではなかろうか。

矯正治療は年齢に関係なく歯は動き矯正治療はできると言われている。

それを否定するわけではないが、治療期間は余分にかかり治療に伴う問題も起こりやすい。

だからやらない方が良いと思うことだって多々ある。

ただ白書を読むとその様な感覚では書いてない。

トラブルを避けるにはやらないという選択肢も十分に考えられるのではないだろうか。

治療について

 

ブログ2019年5月|20:02:04

このページのトップへ