1. TOP
  2. 大川矯正歯科クリニック Blog
  3. ブログが10年続いた

カテゴリー

最新の記事

2019.09.21
ブラケット一時撤去
2019.09.20
急患5人
2019.09.18
顎変形症の男子高校生3人
2019.09.17
バンド周囲炎
2019.09.14
厳しい上下顎前突の相談

アーカイブ

カレンダー

2019年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。夕方、土曜日は予約の希望が多いため、早めの連絡をお願いします。詳しい時間は受付にお問い合わせください。
2019年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
2019年10月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

2019年7月19日の記事

ブログが10年続いた2019/07/19

昨日、1ヶ月ほど前にブログに息子のことが書かれていて、そのことについて聞きたいとのことだった。

思い出してみると、その時はパンラマレントゲン写真をとっていて、そのことを高校生の患者本人には伝えている。

内容は、左上の傾斜埋伏の犬歯が隣の側切歯根を吸収している。

それが犬歯を萌出させて、重なっていたレントゲン像がはっきり見えるようになり1/3程度の歯根吸収が見えた。

そのことについてブログに書いた。それを読んでくれていたのだと驚いた。

そして母親にもその事実とそれ程心配しなくて良い旨、レントゲン像を見ながら説明した。

そして今日もう1件、ブログについての記載があった。

それは30代女性の動的治療後のアンケートに記されていた。

この診療所を選んだ理由にブログを読んでその診療姿勢で当クリニックを選んだと書いてあった。

2件続けてブログのことがあったので、どのくらい前から書いていたか記録をみてみた。

最初の記事は2009年7月だった。

ちょうど10年になる。その数も2000を越えている。良く続いたものだと思っている。

診療した日はその日の診療から話題を探して書くことを基本にしてきた。

ホームページを作った会社のフェニックスの社長さんは何でも自由に書けば良いと言っていた。

でも、そんなことしたら続くわけがない。だから診療室でのことを中心に書くことにした。

最初は治療のことを分かりやすく書こうとしたり考えたが、今は専門用語も解説なしで書いている。

それでも読んでくれる人がいるようだ。ネットの時代、専門用語でも検索すればすぐに分かるだろう。

いつまで続くか読んでくれている人はいる以上書き続けたい。

 

 

 

ブログ2019年7月|19:29:28

このページのトップへ