1. TOP
  2. 大川矯正歯科クリニック Blog
  3. マルチブラケット期間3年9ヶ月

カテゴリー

最新の記事

2019.09.21
ブラケット一時撤去
2019.09.20
急患5人
2019.09.18
顎変形症の男子高校生3人
2019.09.17
バンド周囲炎
2019.09.14
厳しい上下顎前突の相談

アーカイブ

カレンダー

2019年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。夕方、土曜日は予約の希望が多いため、早めの連絡をお願いします。詳しい時間は受付にお問い合わせください。
2019年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
2019年10月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

2019年8月19日の記事

マルチブラケット期間3年9ヶ月2019/08/19

マルチブラケットの治療期間は1年半から3年程度と一般的には言われている。

当クリニックでは初診時説明で2年以内を目指しますと言ってきた。

そして2、3年前に調べてみたら8割程度は2年以内で終わっていた。

今日、保定診断をした患者さんは24才男性で3年9ヶ月かかってしまった。

これは当クリニックでは記録的に長い。

今まではせいぜい3年でそれも数多くはいない。

この症例は大人だがそれほど年齢が高いわけでもない。

協力もそんなに悪い方でもない。

振り返ってみると叢生が無いことは期間がかかると言える。

患者さんはでこぼこがひどいと難しと思っているようだが、叢生は抜歯すればすぐ並んでしまう。

今回のように叢生が無いほうが動かすのに期間がかかる。

他にはバイトが挙らなかった。前歯を後退させていくとどんどんバイトが深くなる。

分かっているからそれに対抗するワイヤーベンドなど工夫するのでがスムーズに行かない。

さらには前歯にルートリンガルトルクが効いてこない。

ほんとに長期にわたってしまった。

たぶんこれほど長期にわたる治療は当クリニックでは今後はないだろう。

でも最後まで頑張ってくれた患者さんには感謝している。

治療について

ブログ2019年8月|19:40:10

このページのトップへ