カテゴリー

最新の記事

2019.11.19
智歯抜歯依頼
2019.11.18
犬歯異所萌出
2019.11.16
埋伏犬歯
2019.11.15
突然新患相談
2019.11.12
2000円札の入金

アーカイブ

カレンダー

2019年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。夕方、土曜日は予約の希望が多いため、早めの連絡をお願いします。詳しい時間は受付にお問い合わせください。
2019年11月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2019年12月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

2019年10月16日の記事

はえ替わりが早い2019/10/16

今日の矯正相談は3人だった。

そのうち二人は10才の男子だった。

最初の男の子は左上の第2乳臼歯が残っているだけで他はすべて永久歯に交換していた。

下顎は第2大臼歯(12才臼歯)も萌出し始めていた。

だから永久歯列での治療を説明した。

主訴は咬みあわせ、学校検診で過蓋咬合を指摘されたようだ。

だが過蓋咬合は上顎前突を伴うことが多い。やはりその傾向はあり指摘した。

でもなかなか過蓋咬合は自覚(保護者も含めて)自覚がない。

そして自覚がない状態ではなかなか治療に結びつかない。

二人目は下顎は全部はえ替わり、上顎に両側乳犬歯と右上第2乳臼歯が残っていたが脱落が近いように見えた。

やはり永久歯出に治療の説明をした。

この患者さんも上顎前突だが最初の患者さんよりオーバージェットが大きく口唇閉鎖も困難だった。

上顎に正中離開を含めて少しスペースはあったが、それだけでは足りなそうなので抜歯の説明もした。

男の子の場合はえ替わりが遅いような気がしていたが今日の二人は違っていた。

この位の年齢の男の子は歯並び、咬みあわせなど気になっていない子が多いので親がよほで治療に理解がないと矯正治療は難しいと思う。

矯正相談

 

 

 

ブログ2019年10月|19:18:31

このページのトップへ