1. TOP
  2. 矯正料金

矯正料金

料金設定のコンセプト


リーズナブルな料金で、日本矯正歯科学会専門医の治療を受けられます。
また、お支払いは、治療期間の経過に合わせて分割払いでお支払いいただけます。

※基本施術料は65万円以下で、治療結果の月数が反映されます。(治療期間は難易度と協力度が主な要因と考えます)

料金表(消費税は含まれます)

健康保険適用の唇顎口蓋裂などの先天異常、顎変形症以外の不正咬合が対象です。

・2019年10月の消費税改定に関わらず、税込み料金です。
・クレジットカードで支払いができます。(手数料3%が加算されます。)

永久歯列期以降(およそ11.2歳以上)

初診料 初回相談は無料です。 ¥0
再相談料 2回目以降の相談料です。 ¥3,000
検査料 X線検査、歯型、写真他資料を採ります。 ¥20,000
診断料 資料をもとに総合的に診断します。 ¥18,000
施術料
(マルチブラケットによる治療)
分割払いを基本とした料金です。治療は2年以内をめざし、その後の保定料を含む見積額の上限です。処置料、観察料は別となります。 ¥650,000以下
▼内訳
ステップ1(装置装着時) ¥210,000
ステップ2(装着後7か月) ¥160,000
ステップ3(装着後1年2か月) ¥160,000
ステップ4(装置撤去時) ¥10,000×1年2か月経過後から撤去までの月数

※治療が2年2か月以上かかってもステップ4は¥120,000までです。
※治療の難しさや協力度がステップ4に関係してきます。

装置加算 メタルブラケット ¥0
透明装置①
前歯12本にプラスチックブラケット使用のみ。
+¥30,000
透明装置②
前歯部にセラミックブラケット、小臼歯部にプラスチックブラケット、ホワイトワイヤー、ホワイト結紮など使用し、金属色が見えるのを避けます。
+¥80,000
処置料 およそ1か月間隔。装置紛失、破損は別に料金を頂きます。 ¥4,000~¥5,000
装置準備印象採得(片顎) ¥1,000
歯科矯正用アンカースクリュー1本 ¥5,000
マルチブラケット撤去時(資料採得含む) ¥8,000
保定観察料 およそ3か月~1年間隔。ブラッシング指導、PMTC(機械的歯面清掃)を含みます。 ¥2,000~¥3,000

混合歯列期以前(およそ10歳以下)

初回相談 初回相談は無料です。 ¥0
再相談料 2回目以降の相談料です。 ¥3,000
検査料 X線検査、歯型、写真他資料を採ります。 ¥20,000
簡単な検査料 観察のための記録資料を採ります。 ¥5,000
診断料 資料をもとに総合的に診断します。 ¥18,000
施術料 永久歯列完成(およそ11.2歳)までの料金です。治療の進行状況によりステップを途中で終わらせることがあります。そこまでのステップの料金を支払っていただきます。処置料、観察料は別となります。 ¥300,000以下
▼内訳
ステップ1(装置装着時) ¥100,000
ステップ2(装着後6か月) ¥50,000
ステップ3(装着後1年) ¥50,000
ステップ4(装着後1年6か月) ¥50,000
ステップ5(装着後2年) ¥50,000
処置料 およそ1か月間隔。装置紛失、破損は別に料金を頂きます。 ¥3,000~¥5,000
装置準備印象採得(片顎) ¥1,000
保定観察料 およそ3か月~1年間隔。ブラッシング指導、PMTC(機械的歯面清掃)を含みます。 ¥2,000~¥3,000

永久歯列で仕上げが必要な場合、この時期に支払われた施術料を配慮します。

詳細は初診時におたずねください。

このページのトップへ