カテゴリー

最新の記事

2018.08.10
Perの急発の疑い
2018.08.08
歯槽骨成形
2018.08.07
ホームページ対策一ヶ月後
2018.08.06
静岡医療センターで打ち合わせ
2018.08.04
今日あったこと

アーカイブ

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。詳しい診療時間は受付にお問い合わせください。学校の夏休み中は予約が混み合います。夏季の特別休診に注意いただき、早めの連絡をお願いします。
2018年8月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
2018年9月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

大川矯正歯科クリニック Blog

『診断』タグを含む記事
(全107件)

床矯正後の治療の治療方針 - 2018/08/03

過去に他の歯科医院で床矯正を4年ほどの経験があり、先日相談があった患者さんの診断を行った。 相談のときに床矯正の結果、上下顎の叢生はほぼなくなり、オーバージェットもやや大きい程度だった。 床矯正で良く仕上がって、治療の必 […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|19:10:58

手術前診断の準備 - 2018/07/20

顎変形症治療には手術前診断がある。 今日の最後は24歳男性の手術前の診断を行った。 術前矯正を1年4ヶ月ほど行い、なんとか手術を想定した咬合となった。 それを手術する静岡医療センターで確認してもらい、X線CTを撮影しても […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|19:36:54

年齢で治療方針は変わる - 2018/07/07

今日の最初は34歳女性の診断から始まった。 症状はAngleⅡ級2類のようなバイトが深く、上顎中切歯が舌側傾斜していた。 また左側切歯舌側転位しては完全にクロスバイトでロックしている。 左上側切歯は失活していて根管充塡が […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|18:11:04

前歯2本の埋伏 - 2018/06/19

20歳女性の診断を行った。 症例は右下側切歯と犬歯がかなり深い位置に水平埋伏している。 さらにパノラマX線写真では向きが反対のようにも見える。 そこで静岡医療センターでCTを撮影してもらい、その位置関係を立体的に見ること […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|19:39:23

初診でどこまで説明できるか - 2018/05/26

今日は三人の矯正相談があった。 初診時の説明は矯正治療の流れを話、患者さんに関係しそうな治療の説明はする。 しかし中には治療の方針や治療の具体的な方法の説明を求める人がいる。 今日も左下5の先天欠如で乳歯の残存の女子高校 […]

この記事を表示ブログ|17:59:04

保定診断後のアンケート - 2018/04/28

今日もマルチブラケットを終えた患者さんの保定診断を行った。 保定診断と名付けているが、マルチブラケット治療を振り返ってみることだけだ。 カルテを見て、初診時の顔面写真、口腔内写真、終了時のそれらを比較して変化など説明する […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|18:16:36

1年2ヶ月で治療進行度を検討 - 2018/04/17

今日は患者数は少なかったのに1年2ヶ月の資料をとる患者さんが三人いた。 数年前よりマルチブラケット治療1年2ヶ月でパノラマレントゲン写真、口腔内写真、石膏模型の資料採得する。 そしてその資料から治療の進行度をみている。 […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|19:33:48

治療と負担 - 2018/04/06

5歳の口蓋裂の患者さんを診断した。 相談に来たとき5歳ではまだ検査も早いかなと思った。 しかし、問題なく一通りの検査を終えることができた。 上顎がやや劣成長で反対咬合だった。 この患者さんは長期にわたる治療、観察となるこ […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|19:23:33

X線CTは常識? - 2018/04/04

1期治療を終えて観察してきたが12歳中学になったが左上乳犬歯だけ交換しない。 パノラマX線写真を撮影すると左上犬歯尖頭は左上中切歯根に接触しているかのように見える。 これはぜひCTで撮影して立体的にみて治療方針を立てたい […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|19:07:16

歯列咬合より骨格:外科矯正 - 2018/02/20

33歳女性の保定診断を行った。 3年あまり前に出っ歯を主訴に来院した。 模型の所見では歯列咬合に大きな異常はない。 しかし、骨格的にはオトガイが非常に後退した顔貌であった。 そのため著しい口唇閉鎖不全が認められた。 見た […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|19:46:45

Page: Back 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

このページのトップへ