1. TOP
  2. 大川矯正歯科クリニック Blog
  3. 12本補綴のインプラントと矯正治療

カテゴリー

最新の記事

2020.04.07
緊急事態宣言への対応
2020.04.06
初診後の検査予約はいつに?
2020.04.04
バンド用セメント
2020.04.03
コロナウィルスと診療
2020.04.01
3軒目の矯正相談

アーカイブ

カレンダー

2013年5月
« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。夕方、土曜日は予約の希望が多いため、早めの連絡をお願いします。詳しい時間は受付にお問い合わせください。
2020年4月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
2020年5月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

2013年5月22日の記事

12本補綴のインプラントと矯正治療2013/05/22

今年になって矯正治療を始めた60才女性、上顎に6本、下顎臼歯部に左右2本ずつの補綴のインプラントが埋め込んである。

主訴は下顎前歯の唇側傾斜による反対咬合だった。

ちょっと心配でもあったが、治療への希望が強かったのでお引き受けした。

レべリングが終えて、いよいよclassⅢのゴムを引く段階が来た。

上顎はすべて補綴されている。そこでレジンの付く熱可塑性のシートで上顎歯列を覆うスプリントを作製した。

そこの臼歯頬側にボタンをつけてゴムがかかるようにした。

一昨日からゴムをかけてもらっている。

しかし、そのような口腔内の状況なので心配がある。今日スタッフに電話して様子を聞いてみようと指示していたところだった。

そこへ突然、その患者さんが現れて大変驚いた。

何か問題が起きたかと心配したが、スプリントが緩んではずれてしまうとのことだった。

それは調整して、心配だった下顎前歯の動揺をチェックしてみたが少し改善傾向がみられて心配するようなことにはなっていなかった。

こちらの心配していた気持ちが伝わったようなできごとだった。

治療について

ブログ2013年5月|19:12:25

このページのトップへ