カテゴリー

最新の記事

2020.02.22
ホームページ限定解除が分かる
2020.02.21
よい3Dプリンタか
2020.02.18
統一専門医筆記試験の勉強
2020.02.17
装置撤去後歯肉が改善しない
2020.02.15
側切歯クロスバイト

アーカイブ

カレンダー

2013年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。夕方、土曜日は予約の希望が多いため、早めの連絡をお願いします。詳しい時間は受付にお問い合わせください。
2020年2月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
2020年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

2013年6月26日の記事

チタンアレルギー2013/06/26

32歳女性が新患相談に来院された。

けっこうひどい雨の中、生後3か月の赤ちゃんをクーハンに寝かせての来院だ。

その寝かせたままのクーハンを相談机の上において、初診相談が始まった。

左下第2小臼歯が欠損している。その反対側は完全に舌側転位している。

そこにブリッジが装着されたが満足できずダミー部を切断、現在は1本義歯が入っている。

そこにインプラントという話もあったようだがチタンアレルギーということで、行われなかったそうだ。

東京まで相談に行って、矯正治療の案にたどり着き、住所に近い沼津に当院があったための来院だった。

上下前歯部には叢生があるため、矯正治療がふさわしいと考えられる。

しかし、問題はチタンアレルギーだ。通常ニッケルやクロムのアレルギーに対しての対策としてチタンを使う。

そのチタンにアレルギーがあったらどうしたらよいのだろうか。

結局、もっと詳しくアレルギーの事を皮膚科で調べてもらい再度相談することになった。

初診相談

 

ブログ2013年6月|19:08:23

このページのトップへ