1. TOP
  2. 大川矯正歯科クリニック Blog
  3. 装置撤去後歯肉が改善しない

カテゴリー

最新の記事

2020.03.31
クリアリテーナー紛失
2020.03.30
静岡医療センターとの連携
2020.03.28
セットアップしたアライナーが合わない
2020.03.27
矯正治療終了の資料で
2020.03.25
パソコンの入れ替え

アーカイブ

カレンダー

2020年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。夕方、土曜日は予約の希望が多いため、早めの連絡をお願いします。詳しい時間は受付にお問い合わせください。
2020年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
2020年4月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

2020年2月17日の記事

装置撤去後歯肉が改善しない2020/02/17

マルチブラケット装置は齲蝕や歯肉のために良いものではない。

初診相談ではかならず説明する。

そして治療開始前に問題のある患者さんは歯磨き指導する。

しかし現実には良くなったと思って開始しても、習慣がそんなすぐに改善するわけがない。

そう感じてしまうケースが多くある。

それでも、装置をはずせば1ヶ月後の検診では特に指導しなくてもきれいな歯肉とブラッシングが見られることが多い。

治療前は歯列不正で、その後は装置がついて磨きにくかったのだろう。

そのなかで1ヶ月経っても、改善していない患者さんがいる。

保定になると通常3ヶ月に1度の来院にするが、その患者さんは1月後に診せてもらう。

今日はそんな20代女性が来院した。

以前はその様な患者さんは、再度、頻繁に来院していただき指導したりPMTCを行ってきたりした。

でも、その様な患者さんはなかなかよくならない。矯正治療の合間にブラッシングや、PMTCでは解決しないのかもしれない。

だから、このケースは歯周病の治療として一般歯科に依頼した。

3ヶ月後に保定の検診があるが、その時にきれいな歯磨き、歯肉になることを期待している。

治療について

ブログ2020年2月|19:19:19

このページのトップへ