健康で明るい笑顔は美しい歯並びから 大川矯正歯科クリニックは、お口の健康を通じて、身体ともに健やかに暮らすためのお手伝いをいたします。
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。夕方、土曜日は予約の希望が多いため、早めの連絡をお願いします。詳しい時間は受付にお問い合わせください。2/19は学会出席のため、臨時休診日となります。
2020年1月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
2020年2月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会
日本矯正歯科学会専門医によるオンライン矯正相談受付中!

トピックス

いちばん寒い日々2020/01/15

正月気分もあけて、新年の態勢も軌道にのる時期かと思われます。

季節は一番寒い日々が続く1ヶ月となります。節分、立春が待ち遠しく感じます。

しかし、当地はほとんど雪が降らず快晴のことが多く、風が強い日で外は寒くても日中の南向きの診療室ではエアコンを使っていません。

そこから見える、パンジーは元気に咲いています。また夏から残ってきた金魚草も少し咲いています。

新年となり気分も刷新したためでしょうか、電話やメールでの矯正相談が増えてきています。

新たな出発がありそうな新年度からの矯正治療を考えているは今からの相談が良いと思います。

思い立ったらお電話、メールをしてみてください。悩みが解決するかも知れませんよ。

先週のブログより2020/01/20

『抜歯と口元の改善』 2020/01/17

矯正治療における抜歯は難しい診断となる。

あまり叢生がなく口元が出ている患者さんの対応には苦慮する。

今日、保定診断した30代前半の女性だが、主訴は出っ歯だった。

とはいってもオーバーバイト、オーバージェットは標準的だった。

叢生は上下顎に少しにある程度だった。

何より、両側臼歯咬合関係はⅠ級で良く咬んでいる。

口唇閉鎖は著しく悪く、オトガイ筋の緊張を測る筋電計の値はとても高かった。

どの程度の改善が見込まれるか心配だったが、上顎左右第一小臼歯、下顎左右第二小臼歯を抜歯して始めた。

治療途中では、あまり改善が見られないのではないかと思いながら続けた。

開始から1年9ヶ月程度が経過し抜歯スペースは閉鎖し咬合関係も良好になったので先月にマルチブラケットを撤去した。

そして1ヶ月後、今日の保定診断となった。

患者さんに渡す初診時との比較写真を診ると治療後の横顔ではトガイが形成されているように見える。

正面像ではオトガイの緊張がなくなったようにも見える。

まだ、普通にしていると歯が見えているようだが、閉鎖したときの筋電計の値は正常値だった。

このような形態だけでなく口唇閉鎖の機能の問題を改善するためには抜歯しての治療も良いのかなと思った。

駐車場のご案内2016/11/19

お車でお越しの方は、

玄関横3台と向かいNo.1No.6

にお停め下さい。

※図はクリックすると拡大できます。

このページのトップへ