1. TOP
  2. 大川矯正歯科クリニック Blog
  3. ホームページに治療前後の写真掲載

カテゴリー

最新の記事

2020.06.02
カルテの整理方法
2020.06.01
顎変形症手術再開
2020.05.30
ホームページに治療前後の写真掲載
2020.05.29
側面からの歯根吸収
2020.05.27
口腔外バキューム使用が定着

アーカイブ

カレンダー

2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。夕方、土曜日は予約の希望が多いため、早めの連絡をお願いします。詳しい時間は受付にお問い合わせください。
2020年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
2020年7月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

2020年5月30日の記事

ホームページに治療前後の写真掲載2020/05/30

ホームページを広告と見なしてその規制が始まったのが平成30年6月だった。
それからもう2年経ったことになる。

その前にも、後にも何回かそれに則るようにホームページを改修をしてきた。

規制前には評判が良かった「患者さんの声」があった。

それは当クリニックで治療を受けて掲載を許可してくれて患者さんの治療前後の写真、評価や感想などを載せてあった。

それは当初は完全に載せてはいけないようだった。

後に、一定の項目を載せれば限定解除ということでで載せてよいことがわかってきた。

その辺がはっきりしてきたのは今年の2月の日本臨床矯正医会埼玉大会だった。

それをすべくホームページを管理してくれる会社フェニックスに頼んだ。

ただしその際にホームページをデータベース化したく相談した。

色々検討してくれたり見積りも出してくれたが、費用対効果に合わない案と結論づけた。

そしてデータベースかはあきらめ、現状を編集するだけでよいこととした。

限定解除を行うには写真に添えて年齢、主訴、治療期間、費用など8項目記さなければならない。

現在、四百数十症例載せてあるので、カルテを見てそれらの項目を調べなければならない。

結構大変な作業になるのでスタッフにAccessで入力フォームを作ってもらった。

そして今週より手分けしてデータ入力を開始した。

全部のデータが揃うにはしばらくかかるだろう。それを実際に掲載するにも手間がかかる。

でも、見通しがついてきたような気がする。

矯正相談でホームページを訪れる方にガイドラインに則って興味ある記事を掲載したい。

 

 

 

 

 

ブログ2020年5月|18:56:15

このページのトップへ