カテゴリー

最新の記事

2020.09.19
フィックスドリテーナーが多かった
2020.09.18
手術の決定時期
2020.09.16
診断で智歯抜歯依頼
2020.09.15
転医した患者さんを再び
2020.09.14
新患3人

アーカイブ

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。夕方、土曜日は予約の希望が多いため、早めの連絡をお願いします。詳しい時間は受付にお問い合わせください。10/6は電話対応のみとなりますので、ご注意ください。
2020年9月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
2020年10月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

2020年8月3日の記事

zoom症例相談2020/08/03

オンライン会議システムZOOMが当節あたりまえのように使われるようになってきた。

昨晩も静岡の府川先生とzoomでつなげた。

前にも何度かつなげたことがあるが、ただ顔を見て、話をする程度だった。

zoomはそれだけでなく色々な機能がある事を知り始めた、

先週、私の症例を「共有」により府川先生に見ていたいただきアドバイスをいただいた。

昨晩は当方からの資料提示は先週同様うまくいったが、府川先生も同様に資料提示したいということになった。

少し手間取ったが、なんとか実現できた。

これにより、静岡まで行かなくてもお互いに症例相談が十分可能となった。

だが一つ問題がある。症例を相談するときには、通常、石膏模型がある。

それをどのように見せ合うことができるかがだ。

今までの診断を考えるときには、模型を手に取り、重さを感じながらあちこちから眺めて考えをまとめていった。

近頃では分析ソフトドルフィンで外科症例を扱うようになってきた。

その時には3Dの模型像を画面上でくるくる回しながら考えをまとめることができるようになってきた。

やはりそれは慣れだと思う。

今後はzoomに3Dを表現できるソフトを「共有」で見せる事が可能ではないかと思っている。

コロナは新しいビジネスを生み出すといわれている。

そんな感覚を少し味わっているような気がする。

 

ブログ2020年8月|20:06:56

このページのトップへ