カテゴリー

最新の記事

2021.10.26
厳しい開咬の相談
2021.10.25
バイトの浅い反対咬合の相談
2021.10.23
リンガルアーチ装着1,準備3
2021.10.22
被蓋改善した後に抜歯
2021.10.20
診断4人

アーカイブ

カレンダー

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。夕方、土曜日は予約の希望が多いため、早めの連絡をお願いします。詳しい時間は受付にお問い合わせください。11/5は学会出席のため、臨時休診日となります。ご注意ください。
2021年10月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
2021年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

2021年10月13日の記事

初診は昭和2021/10/13

今日、矯正相談に見えられた女性は当クリニックで治療を終了した方だった。

初診は昭和の終わり頃、8歳だった。

平成一桁のころ抜歯ケースとして治療を終え、その後の保定も長く見てきた。

リテーナー使用もはカルテ記載内容では問題なかったようだ。

相談は上顎中切歯が出てきたという。

確かにややバイトは深くなり、上顎前突と言えるだろう。

このようなケースをどう考え、どうするか。

主な治療を終えてて30年くらい経っているので、いくら治療が長い感覚の矯正でも初診扱いにするだろう。

現状を治療するのにマルチブラケットをつけて1年程度間かかるかな。

もう抜歯してあるので、このまま仕上げることになるでしょう。

などと話したが、マウスピース型矯正で簡単に治せないかと考えてきたようだ。

たぶんできないことはないと思われるが現状で当クリニックでは行っていない。

またブラケットを付けてしまった方が正確に速く治療が進むような気がする。

そんな説明をして相談を終えた。

最近のブログには治療経験者は子供を連れてくることを載せていたが、このように本人の相談もある。

矯正相談

ブログ2021年10月|21:47:17

このページのトップへ