カテゴリー

最新の記事

2020.05.27
口腔外バキューム使用が定着
2020.05.26
母親が当クリニックで外科矯正
2020.05.23
Ⅱ級ゴムの効果
2020.05.22
ホワイトニングの満足感
2020.05.20
不急な治療が忙しい

アーカイブ

カレンダー

2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。夕方、土曜日は予約の希望が多いため、早めの連絡をお願いします。詳しい時間は受付にお問い合わせください。
2020年5月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
2020年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

2012年12月11日の記事

歯根吸収2012/12/11

ここ数日、知人の矯正歯科医の歯根吸収の相談にのっている。

矯正治療の過程でだいぶひどい歯根吸収を起こしたらしい。

私は開業以来20年近く、歯根吸収に興味をもち、デンタルX線写真を定期的に撮影して研究してきた。

日本矯正歯科学会やAAO(アメリカの矯正学会)で何度か展示発表している。

その結果を2003年にまとめて雑誌に書いた。

歯根吸収の原因や経過、対策など質問してきたので、まずそれを送った。

続いて、教科書的な文章や論文の結論的なものも送った。

そして、午前中電話で話してさらに事情がわかってきた。

歯根吸収は、矯正治療を行うと、ほとんどの患者さんに起こるというのが私の結論だ。

しかし、それは、臨床的には、ほとんど問題にならない、ごくわずかなものが大半だ。

その中で、はっきりと原因が分からないが、ひどく吸収してしまう例がわずかにある。

そのわずかに例に今回あたってしまったのだろう。患者さん、矯正歯科医ともに不運としか言いようがない。

また、それが矯正治療だけが原因なのかはっきりしないことが現状だろう。

その知人は起こってしまった事実と向き合って誠実に対応しようと努力しているのでそのお役にたてればと、相談にのっている。

 

ブログ2012年12月|19:34:36

このページのトップへ