1. TOP
  2. 大川矯正歯科クリニック Blog
  3. 横顔も注目されるようになった

カテゴリー

最新の記事

2020.09.19
フィックスドリテーナーが多かった
2020.09.18
手術の決定時期
2020.09.16
診断で智歯抜歯依頼
2020.09.15
転医した患者さんを再び
2020.09.14
新患3人

アーカイブ

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。夕方、土曜日は予約の希望が多いため、早めの連絡をお願いします。詳しい時間は受付にお問い合わせください。10/6は電話対応のみとなりますので、ご注意ください。
2020年9月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
2020年10月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

2020年8月5日の記事

横顔も注目されるようになった2020/08/05

ずっと前の講演だったが、西洋では昔から横顔が意識されてきた。

日本では顔は正面からは主で横顔は重視されていないと聴いたことがあった。

それでも、セファロは側面が主なのでそれで分析説明してきた。

前にも書いたが最近は出っ歯と問診票にあるが、オーバージェットは大きくない。

上下顎前突ということになる。その相談が増えてきていると思う。

日本人にそう言う意識が出て来たのだろうか。

そして、どの程度、口元が後退するのか問われることがある。

現在、それをシュミレーションするソフトもある。

でもそれは実際と異なるとトラブルになりそうなので使わない。

そのかわり、実際に当クリニックで治療した症例ならば事実としてみせられる。

今日、矯正相談に来院した20代の女性はホームページの広告規制前に当クリニックの治療前後の症例を見ていると言っていた。

現在はネットでは見られないが診療室では見せることができる。

治療前後の変化は患者さんの情報として求められていると感じた。

現在、限定解除を満たすようにして再度、ホームページに上げる準備をしている。

横顔が注目されるようになって、ほとんどの症例で載せてある横顔の変化を見ていただきたい。

治療について

 

 

 

 

 

ブログ2020年8月|20:06:01

このページのトップへ