1. TOP
  2. 大川矯正歯科クリニック Blog
  3. 保定経過5年で終了

カテゴリー

最新の記事

2022.09.28
鋏状咬合
2022.09.27
アライナーでは上手くいかない
2022.09.26
犬歯の埋伏
2022.09.24
フィックスドリテーナーはいつまでか
2022.09.21
保定経過5年で終了

アーカイブ

カレンダー

2022年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。夕方・土曜日は予約の希望が多いため、早めの連絡をお願いします。詳しい時間は受付にお問い合わせください。
2022年9月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
2022年10月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

2022年9月21日の記事

保定経過5年で終了2022/09/21

30代女性が午前来院した。その患者さんは保定経過を5年診てきた。

安定していることを確認して今日で終了とした。

この患者さんは上顎前突で両側大臼歯に厳しい鋏状咬合があった。

最初はその7を抜歯してしまえばらくに治療できそうだと依頼書を書いた。

しかし後で気になって通常の小臼歯抜歯に変えた記憶がある。

そして、その後、そこの鋏状咬合を改善するためとても苦労したことを思い出した。

かかった治療期間2年9カ月、当クリニックにしてはとても長い方だ。

それほど長くかかったのは、食べにくくなるだろうと咬合を挙げることをためらったからだった。

臼歯咬合面にレジンを盛り、咬合させないで鋏状咬合が飛び越えさせれば良い。

最終的にはそれを行ったが、なるべく避けようとしたのがいけなかった。

もし早い段階でそれをやっていれば2年で治っていたと思う。

バイトを挙げても実際にはとてもこまって生活できないことでもないようだ。

それからあとは必要があらば咬合面にレジンを持ってバイトを挙げている

治療について

 

ブログ2022年9月|19:33:01

このページのトップへ