カテゴリー

最新の記事

2022.05.25
5年ぶりの来院
2022.05.24
グリーンカーテン設置
2022.05.23
更に口元を後退させる
2022.05.20
どこまで治すか
2022.05.18
マウスピース型装置適用の条件

アーカイブ

カレンダー

2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。夕方・土曜日は予約の希望が多いため、早めの連絡をお願いします。詳しい時間は受付にお問い合わせください。
2022年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
2022年6月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

大川矯正歯科クリニック Blog

『歯根吸収』タグを含む記事
(全15件)

術前矯正中の歯根吸収 - 2022/05/13

マルチブラケットでの治療は装置装着6カ月、その後4カ月ごとにパノラマX線写真撮影をしている。 前回、術前矯正中の男子高校生の上顎両側中切歯に歯根吸収像が見つかった。 その患者さん今日来院した。再度、レントゲン像を見直す。 […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|20:06:40

ガミーの治療 - 2021/08/13

ガミースマイルの治療としてアンカースクリューが使われる。 3カ月前に上顎前歯部にアンカースクリューを二本植立した。 この20代の女性患者さんはマルチブラケット治療の半分程度での転医だった。 スペース閉鎖が進んできたころガ […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|19:20:36

CT撮影依頼 - 2021/06/05

午後に女子中学生の診断を行った。 歯槽性の上下顎前突だが、上顎前歯部の状態が難しい。 一般歯科からの紹介だが右上中切歯はぐらぐらして抜けたという。 その部分にはえてきている歯がある。レントゲンで見ると左上犬歯だ。 その遠 […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|18:19:52

埋伏犬歯を抜歯と決めた - 2021/05/15

近頃、上顎犬歯が近心傾斜埋伏して隣の側切歯、中切歯の歯根を吸収するケースをよく見る。 今日の診断の10才女子は右上犬歯が近心傾斜し埋伏していた。 幸い、隣接側切歯根は押されて近心に傾斜しているものの歯根吸収はない。 歯列 […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|20:46:49

犬歯萌出による歯根吸収 - 2021/04/30

女子中学生の矯正相談があった。 口腔内写真を撮影しようと口腔内を見ると右上中切歯がはえていない。 その部に僅かに見える歯は尖っているように見える。 問診していくとその部分の歯はぐらぐらしている歯を抜いたという。 それは乳 […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|19:39:48

歯根吸収とマルチブラケット撤去 - 2020/11/21

今日の最初の患者さんは先月に軽度な歯根吸収を指摘した20代女性の患者さんだった。 マルチブラケットで1年半、スペースクロージングが進み細かい仕上げの時期だった。 歯根吸収については最初に説明し、定期的なX線写真撮影を行い […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|19:01:45

再々診断 - 2020/11/04

9/28に診断、10/19にさらに相談している患者さんと今日もう一度治療方針について相談した。 その経過はブログにも書いてあるが、右側側切歯が舌側転位し、ほとんど歯根が吸収されている。 下顎両側第2大臼歯歯根が遠心より智 […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|20:21:14

zoomで相談 - 2020/10/23

9/28にブログに書いた患者さんは静岡医療センターでCTを取っていただいた。 10/19にはそのレントゲン写真や、口腔外科の先生の報告書など見て再相談した。 疑った下顎両側第2大臼歯の遠心はやはり歯根吸収であった。 そう […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|19:45:53

いろいろな歯根吸収 - 2020/09/28

20代女性の診断を行った。 セファロ分析をみても、平行模型をみても特別なことはない。 右上側切歯が口蓋側転位してクロスバイトになっている。 下顎前歯に軽度な叢生がある。左第2大臼歯が交叉咬合だった。 問題はパノラマX線写 […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|19:45:42

上顎犬歯の萌出方向異常 - 2020/08/22

歯は正常に放出できず方向が悪く出てくる、または埋伏することがある。 下顎智歯はその方が多いくらいだ。 色々な部位におこるが上顎犬歯に起ることも時々見かける。 今日の診断ケースは男子中学生、右上の犬歯が出てこなかった。 先 […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|18:05:23

Page: 1 2 Next

このページのトップへ