カテゴリー

最新の記事

2021.10.26
厳しい開咬の相談
2021.10.25
バイトの浅い反対咬合の相談
2021.10.23
リンガルアーチ装着1,準備3
2021.10.22
被蓋改善した後に抜歯
2021.10.20
診断4人

アーカイブ

カレンダー

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。夕方、土曜日は予約の希望が多いため、早めの連絡をお願いします。詳しい時間は受付にお問い合わせください。11/5は学会出席のため、臨時休診日となります。ご注意ください。
2021年10月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
2021年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

大川矯正歯科クリニック Blog

『診断』タグを含む記事
(全183件)

診断4人 - 2021/10/20

矯正歯科では資料採得したのちに分析して治療方針など説明する。 それを「診断」と言っている。今日はそれが4件あった。 そのうち2件は21、22歳の大人の女性だった。 大人の割合が多くなってきている。 最初は1級叢生、2番目 […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|19:51:12

厳しい上顎前突の診断 - 2021/10/05

30代の上顎前突が主訴の女性の診断を行った。 相談時、とても大きなオーバーバイト、オーバージェットだった。 だから、外科併用の説明もしたくらいだった。 ただ口腔内写真を撮っている時に下顎は後退していないようにみえた。 し […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|19:11:00

CT撮影でもう1本 - 2021/09/15

先日、診断し左上犬歯部に埋伏歯がパノラマX線写真に写っていた。 矯正治療には直接関係なさそうな位置だった。 でも口腔外科的にはそのままで良いか抜歯が必要かCT撮影の依頼をした。 結果は1本だけでなくさらに上顎正中部にある […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|19:24:18

矯正診断で発見される埋伏歯 - 2021/09/11

男子高校生の診断を行った。 症例は右上中切歯の唇側傾斜でその部分が叢生になっている。 矯正の症例とすれば特記することもないが、左上前歯部に埋伏歯らしいものがある。 パノラマX線写真からは逆生の犬歯のようにもに見える。 し […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|18:44:17

口元の後退 - 2021/07/30

男子中学生の診断をした。 症状は著しい叢生(上顎両側犬歯の唇側転位)で抜歯を決めれば簡単に並ぶ。 この患者さんの側貌はかなり口元が後退している。 オトガイが発達していることと上下顎前歯の舌側傾斜も関係しているだろう。 そ […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|19:07:21

下顎離断のみの手術 - 2021/06/09

今日最後は30代男性の顎変形症手術前の診断だった。 下顎が1歯分右側偏位いている開咬も症例だった。 左側犬歯が低位唇側転位していたが非抜歯で術前矯正を終えた。 いつものようにドルフィンに入れて分析してみる。 咬合や顔の変 […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|20:50:57

前治療方針を踏襲 - 2021/06/07

男子中学生の診断を行った。 この患者さんは転医で継続治療を引き受けた患者さんだった。 今までの経過資料や模型は頂いている。 矯正専門でしっかりと診断、治療されてきたことはわかる。 だが、その方針は非抜歯を目指した混合歯列 […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|19:32:19

CT撮影依頼 - 2021/06/05

午後に女子中学生の診断を行った。 歯槽性の上下顎前突だが、上顎前歯部の状態が難しい。 一般歯科からの紹介だが右上中切歯はぐらぐらして抜けたという。 その部分にはえてきている歯がある。レントゲンで見ると左上犬歯だ。 その遠 […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|18:19:52

埋伏犬歯を抜歯と決めた - 2021/05/15

近頃、上顎犬歯が近心傾斜埋伏して隣の側切歯、中切歯の歯根を吸収するケースをよく見る。 今日の診断の10才女子は右上犬歯が近心傾斜し埋伏していた。 幸い、隣接側切歯根は押されて近心に傾斜しているものの歯根吸収はない。 歯列 […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|20:46:49

半年後の抜歯依頼 - 2021/04/28

上顎前突でオーバージェットが大きい場合、上顎のみの小臼歯抜歯もある。 それで短期間にオーバージェットが改善し、抜歯スペースが閉鎖し終了となる。 過去には上顎のみの抜歯で短期間に上顎前突の改善がなされたケースが多くある。 […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|20:05:30

Page: 1 2 3 4 5 6 7 8 ... 17 18 19 Next

このページのトップへ