1. TOP
  2. 大川矯正歯科クリニック Blog
  3. 埋伏歯(歯が出ない)

カテゴリー

最新の記事

2019.06.19
下顎前歯埋伏歯2本
2019.06.18
歯根吸収と埋伏歯
2019.06.17
今日は混合歯列期が多かった
2019.06.15
治療方針の変更
2019.06.14
クリアリテーナー作製を1階で

アーカイブ

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。夕方、土曜日は予約の希望が多いため、早めの連絡をお願いします。詳しい時間は受付にお問い合わせください。
2019年6月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
2019年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

大川矯正歯科クリニック Blog

『埋伏歯(歯が出ない)』タグを含む記事
(全63件)

下顎前歯埋伏歯2本 - 2019/06/19

主訴は上顎の八重歯、だがそれだけではなかった。 下顎前歯部に水平に2本埋伏歯が存在した。 矯正歯科でもひきだすさせることができない、 口腔外科では抜歯だが大変そう。 結局、そこは保留にして主訴の八重歯のみマルチブラケット […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|18:47:27

歯根吸収と埋伏歯 - 2019/06/18

昨年8月に左上犬歯の開窓手術をして牽引誘導した男子高校生が来院した。 当クリニックに来る前に開窓手術が2泊の入院で予定されていた。 パノラマX線写真では犬歯は近心傾斜して、近心の側切歯の根尖部分と重なって写っていた。 側 […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|19:31:26

犬歯埋伏 - 2019/04/15

10才男子が来院した。 1年前より左上犬歯が埋伏し隣の側切歯根を押している。 歯根吸収は起こしているようには見えないが、傾斜して萌出してこない。 1年前はどのようになるか経過観察とした。 半年前にレントゲンを撮ったが変化 […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|19:16:07

経過観察の埋伏歯 - 2019/04/12

2007年が初診の29才の女性が来院した。 この患者さんは右下第2乳臼歯が残存し、第2小臼歯が深い位置に埋伏していた。 まずは経過観察から始まった。1年、2年とパノラマレントゲンを撮影を行った。 ほとんど動きもなく濾胞性 […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|19:29:56

智歯を起こす - 2019/03/26

智歯は矯正治療後には抜歯されることが多い。 2014年に動的治療が終えた20代の男性が昨年末に保定の検診に来院した。 この患者さんは小臼歯抜歯で治療が行われている。 最近になり智歯4本出てきた。 右側はきれいに咬合してい […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|19:07:49

埋伏歯の長期観察 - 2019/03/25

2013年に女子中学生が埋伏を主訴に来院した。 症状は左下乳犬歯と第一乳臼歯が残存しその後継の犬歯と第一小臼歯が位置不正で埋伏していた。 まず、乳歯は抜歯して正常にはえてくることを期待して観察を始めた。 早期に第一小臼歯 […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|19:13:45

智歯を起こした - 2019/02/06

21歳男子、数年前に動的治療は終えて保定観察も終了に近かい患者さんは来院した。 3ヶ月前に左下の智歯が近心傾斜して出てきたことがわかった。 この患者さんは第一小臼歯を4本抜歯している。 智歯は4本ともあり、右側はしっかり […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|19:13:03

下顎第一大臼歯の近心傾斜埋伏 - 2019/02/04

両側下顎第一大臼歯が近心傾斜して埋伏歯を治療中の8歳の女子が来院した。 右の近心傾斜はひどく第2乳臼歯の遠心根を吸収して食い込んでいた。 左はそれ程でもないが、そのままでは出てこられないような状況だった。 そこで、ひどい […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|19:01:13

10年前の患者さんの子供の相談 - 2018/12/19

10年ほど前にマルチブラケットによる治療を行い、すでに終了としていた女性が子供の相談で来院した。 子供は女子で8歳、主訴は上顎の正中離開だった。 上顎前歯は中切歯しか交換していなかった。 正中離開の原因としては上唇小帯の […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|19:17:01

埋伏犬歯1年待ち - 2018/12/10

14歳の女の子の再診断を行った。 1年前にⅠ級叢生で抜歯ケースであることの治療方針を立てていた。 しかし、右上の犬歯が水平に近いくらい近心傾斜した。 その上に第一小臼歯と第二小臼歯が存在した。 これは、まず右上の第一小臼 […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|19:17:37

Page: 1 2 3 4 5 6 7 Next

このページのトップへ