カテゴリー

最新の記事

2018.06.18
アンカースクリュー2人
2018.06.16
翌週休みだから混む
2018.06.15
ホワイトニングの前に
2018.06.12
静岡医療センター外科手術2人目の装置撤去
2018.06.11
「患者さんの声」にパスワード

アーカイブ

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
RSSで受け取る
  • ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちら 当院は、完全予約制です お電話でのご予約・お問い合わせ 055-922-3338 診療時間(木・日・祭日休診) AM10:00~PM6:30

診療日カレンダー

診療は予約制となります。6月は臨時休診日があります。詳しい診療時間は受付にお問い合わせください。平日の夕方、土曜日は予約が混み合いますので、早めの連絡をお願い致します。
2018年6月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2018年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
  • 休診日
  • 臨時休診日
    • クリニック紹介 院長の紹介他、アクセス情報も記載しています。
    • 矯正料金 各症例ごとの矯正料金の目安をご覧いただけます。
  • モバイルサイト QRコードを読み取ることで、簡単にアクセスできます。
  • 日本臨床 矯正歯科医会

大川矯正歯科クリニック Blog

『治療の時期』タグを含む記事
(全83件)

矯正治療は親が先 - 2016/09/13

今日の初診は11歳の男の子だった。 そこに付き添ってきている母親はつい先日、マルチブラケットをはずし保定に入った患者さんだった。 治療の途中でも子供を相談に連れてきたいというような事は聞いていたが 実際に診せてもらうの初 […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|19:28:09

成長はわからないの続き - 2016/08/05

2009年8歳で、初診の女の子が今日来院して矯正治療の終了を決めた。 初診時の症状は骨格性の反対咬合。 その時期に前歯の反対を治しておくべきか、成長のみ観察するか迷った。 患者さんの希望もあり、その時点でフェイスクリブ、 […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|19:54:53

成長はわからない - 2016/08/02

初診時10歳、現在13歳の男の子が来院した。 初診時の症状は反対咬合、しかも明らかに骨格的な反対咬合だった。 当初はそういう患者さんばかり来て、リンガルアーチ、チンキャップの組み合わせで被蓋改善し、 長期にわたりチンキャ […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|19:23:19

8歳の新患への対応の違い - 2016/06/11

午前続けて2人の8歳の男の子の新患相談を受けた。 いずれも叢生または、叢生をが予測をされるための相談だった。 最初の子は、咬合は右側の側切歯がクロスバイトだった。 次の子は上下顎前歯が舌側傾斜し過蓋咬合でだった。 私は能 […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|18:29:33

矯正相談は3歳児 - 2016/05/17

今日の矯正相談は3歳の女の子、幼稚園からのお知らせの紙を持ってきた。 子供の顔つきと口の中をちょっと見て反対咬合であることを確認し、保護者に説明を始めた。 ずっと昔は3歳の子供にもにチンキャップをかぶせたような記憶もある […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|19:42:51

双子の兄弟 - 2016/05/14

12歳の双子の兄弟が来院した。 双子とはいっても顔つきも口腔内もそっくりという訳では無い。 そのうちの弟を3年ほど前から診療している。 こちらのほうは混合歯列期に拡大そして、下顎を前方に誘導しておけば非抜歯でいけそうな感 […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|19:08:41

混合歯列期の治療 - 2016/03/15

今日の初診相談は9歳の男子だった。 最初に口腔内写真をとると主訴が何なのだろうかと思う程度だった。 聞いてみると右上側切歯がわずかに捻転しているという。 一般歯科医院で、この時期の拡大の必要性を言われて相談に来たとのこと […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|19:44:51

混合歯列期の治療 - 2016/02/19

8歳の男の子が矯正相談に来院した。 主訴は上顎両側側切歯が少し入りきらないことだった。 いつものことだが、この時期での歯列拡大か永久歯まで経過観察かどちらかになる。 もちろん、その 隙間不足の程度や抜歯に対する抵抗感、口 […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|19:21:14

反対咬合の大人の患者さん - 2016/02/08

28歳女性、反対咬合をリンガルアーチで直し始めて3回目の処置だった。 この女性は骨格的な要因もあるが、上顎前歯の舌側傾斜が著しく、それを唇側にだせば被蓋改善が可能とみた。 そこで今日はリンガルアーチの調整で加線を行い、そ […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|18:58:33

高校卒業まで診ます - 2016/01/20

18歳の女子高校生が来院した。 この患者さんは2004年6歳で当クリニックに初診で来院された。 混合歯列期の治療、そして、マルチブラケットの治療を5年ほど前に終えて保定観察を続けていた。 その間にはリテーナーを使わなかっ […]

この記事を表示Facebook掲載-ブログ|19:28:02

Page: Back 1 2 3 4 5 6 7 8 9 Next

このページのトップへ